textとvarchar(character varying)の違い textとvarcharは共に文字型の型ですが、結論から言うと違いはありません。 あえて言うならvarcharは文字数を指定できるので、データ量の見積もりが可能という程度 ...

OID(Object Identifier:オブジェクト識別子)とは いまさら感は否めないですが、OIDについて調べたことのメモです。 OIDとは、オブジェクト識別子といいPostgreSQLの内部で管理する値です。   特徴をま ...

テーブルが削除できない時の対処方法 ここでは、テーブルを削除しようとした時、エラーが発生した場合の対処方法を説明します。   1.外部キー制約がある時 外部キーで他のテーブルから参照されているテーブルを削除すると、 『constr ...

PostgreSQLのサービス停止・再起動コマンド PostgreSQLのサービス停止・再起動コマンドを紹介します。 ※ ここで紹介するコマンドは、コマンドプロンプト(もしくはPowerShell)で実行して下さい。   ...

postgresqlパフォーマンスチューニングについて調べました データベースのパフォーマンスチューニングについては、 すでにいろいろなサイトに書かれています。   しかしサイトによって書かれていることは少しずつ異なり、 『結局は ...

各バージョンのサポート期限 各バージョンのサポート期限(EOL=End Of Life)をまとめました。 期限は初期リリースから5年です。 ※ その5年後には、メジャー版は修正を含む最後のマイナーリリースを1回だけ行い、 その時点で廃版(E ...

シーケンス(データ型のserial)とは データ型のserialとは数値の列で、INSERTで値を入れなくとも、自動で採番される列です。 作成した列は、pgAdminの「シーケンス」で確認できます。 自動で1から採番され、+1ずつされます。 ...

列挙型(ENUM)の書き方 PostgreSQLでの列挙型(ENUM型)の作り方・使い方を紹介します。 --列挙型を定義 CREATE TYPE 列挙型の名前 AS ENUM (値1 , 値2 , 値3, ・・・); --例:色の列挙型を定 ...

psqlの起動画面 まずpsqlが起動した画面から説明します。 下の画面がpsqlが起動した画面ですが、この状態でSQLが入力できる状態になっています。   コマンドプロンプトでpsqlを実行する 手順は簡単です。   ...

接続中のセッションを確認する 次のSELECT文を実行すると、現在接続中のセッションを取得できます。 select * from pg_stat_activity where datname = 'データベース名';   接続中セ ...