【PostgreSQL】Nullの時に別の値に置き換える

2020年11月20日PostgreSQL構文

スポンサーリンク

Nullの時に置換する方法

文字列がNullの時、別の文字列に置き換えるにはCOALESCEを使用します。

※Nullでない時は、『Nullチェックする文字列』がそのまま返ります。

(OracleでのNVL、SQL ServerでのISNULL、MySQLでのCOALESCEに相当します)

--Nullの時、別の文字に置換する
COALESCE( Nullチェックする文字列 , Nullの場合に置換する文字 )

 

 

使用例

--次の例は、チェックする文字列がnullのため'abc'が返ります 
select * From COALESCE(null , 'abc');   --【結果】:'abc' 

--次の例は、チェックする文字列がnullでないため'xyz'が返ります 
select * From COALESCE('xyz' , 'abc');  --【結果】:'xyz'

※上の例はそのままコピー&貼り付けで実行できます

 

 

構文まとめを書いています。ぜひ一度見てみて下さい。

「基本構文・こんな時どう書くんだっけ?」をまとめました