基本情報技術者試験の午後(DB)解説

2022年5月14日未分類

基本情報技術者試験の解説

基本情報技術者試験の解説まとめのページです。

傾向をつかむ意味で、3~5年分(少なくとも3回分くらい)はやったほうが良いと思いますので、

困らない程度には用意させていただきました。ご参考になれば幸いです。

 

※ 基本情報技術者試験はCBT方式(コンピュータで受験する方式)になり、

令和2年度以降の過去問公開はなくなりました。

 

通年試験化変更点まとめとサンプル問題の解説

基本情報が通年試験化されるにあたり、出題方法の変更なども行われます。

変更点の詳細はこちらをご参照ください。

 

令和元年(2019年)秋期 午後問3

 

平成31年(2019年)春期 午後問3

 

 

平成30年(2018年)秋期 午後問3

 

平成30年(2018年)春期 午後問3

 

 

平成29年(2017年)秋期 午後問3

 

平成29年(2017年)春期 午後問3

 

 

平成28年(2016年)秋期 午後問3

 

平成28年(2016年)春期 午後問3

 

 

平成27年(2015年)秋期 午後問3

 

平成27年(2015年)春期 午後問3

 

 

平成26年(2014年)秋期 午後問4

 

平成26年(2014年)春期

平成26年春期でDBの出題はありませんでした。

 

 

平成25年(2013年)秋期 午後問3

 

平成25年(2013年)春期 午後問3