【PostgreSQL小技】文字から数値、数値から文字へ変換する

2020年11月25日PostgreSQL構文

スポンサーリンク

構文

型を変換するにはcastを使用します。

--型を変換する
cast( A as B );  -- A を型 B に変換する

A: 型変換をする文字・数字・日付など

B: 変換する型を指定します。

 

select * From cast('001' as integer);  -- 1

「001」という文字列を数値(integer型)に変換します。

上の例の場合、1が返ります。

 

文字 ⇒ 数値

select * From cast('0123' as integer);    -- 123
select * From cast('0123.45' as numeric); -- 123.45

 

数値 ⇒ 文字

select * From cast(12345 as character varying); -- '12345'
select * From cast(45678 as text);              -- '45678'

 

関連記事

・数値の書式設定をする(to_char)

・文字を日付に変換する

・日時、時刻の書式設定をする

・前0埋め、後ろ0埋め

・大文字小文字を変換する、区別せず比較する

 

PostgreSQLの構文まとめを書いています

「基本構文・こんな時どう書くんだっけ?」のまとめ