大文字を小文字に変換する 大文字を小文字に変換するには、lowerを使用します。 -- 大文字を小文字に変換する lower( 変換したい文字列 )     実行例 lowerの使用例です。※下の例はそのまま実行できます ...

データベースを削除する データベースを削除するSQLです。 -- データベース名「testdb」を削除する構文 DROP DATABASE testdb; -- IF EXSTSをつけると存在している場合のみ削除される -- 存在していない ...

データをインデックス順に並び替える(CLUSTER) CLUSTERを使うと、テーブルのデータをインデックス順に並び替えることができます。 並び替え最中はテーブルへアクセスすることはできません。 -- 構文 cluster テーブル名; c ...

INDEXを再構築する(REINDEX) REINDEXとは、インデックスを再構築するものです。 REINDEXすることで、運用中にインデックス内にできてしまった空の領域が存在する状態を解消します。 -- インデックスを再構築する rein ...

テーブルの列一覧を取得する テーブルにある列一覧を取得するSQLです。 --'テーブル名'に存在する列一覧を取得 select * from information_schema.columns where table_name='テーブル ...

ALTE ROLE(=ALTER USER) ユーザー情報(パスワード、パスワード期限、権限)の変更をするSQLです(psql、pgAdminからも実行できます)。ALTER ROLEで例を書いていますが、ALTER USERとしても動作は ...

ユーザーの削除 ユーザーを削除するには大きく2つの方法があり、それぞれの方法について紹介します。 ① SQLでDROP USERを実行 ② OSのコマンドラインからDROPUSERコマンドを実行     あわせて読みたい ...

ユーザーの作成 最初にですが、ユーザーを作成するには大きく2つの方法があります。 ① SQLでCREATE USERを実行 ② OSのコマンドラインからCREATEUSERコマンドを実行   そうだねと思う人はよいのですが、私は最 ...

nullif関数 nullif関数とは、2つの文字列が等しい時nullを返す関数です。 間違えやすい「文字列がNullの時、別の文字列に置換する」とは全く異なるので注意して下さい。 -- 文字列Aと文字列Bが等しい時nullを返す -- A ...

構文 日付や時刻を指定のところ(精度といいます)で切り捨てるには、date_trunc関数を使います。 -- date_trunc(日付の切り捨て)の構文 date_trunc( 精度 , 日付・時刻 );   精度には'year ...