【Amazon Linux 2】Google Chromeをインストールする手順

2021年8月8日Amazon Linux

インストール手順

Amazon Linux 2にGoogle Chromeをインストールする手順を紹介します。

 

環境

・Amazon Linux release 2

・VirtualBox 6.0.24(Windows 10 Home上)

※ 2021年4月にインストールを確認しました

 

1.レポジトリを作成

ファイルを新しく作成します。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/google-chrome.repo

 

次の内容をそのまま記述

上書き保存は「:wq」で行います。

[google-chrome]
name=google-chrome
baseurl=http://dl.google.com/linux/chrome/rpm/stable/$basearch
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub

 

2.Google Chromeのインストール

$ sudo yum install --enablerepo=google-chrome google-chrome-stable

 

上のコマンドが完了すれば、Chromeがインストールされます。

 

※ Amazon Linux 2のローカル環境

今回の環境はAmazon Linux 2をローカルのVirtualBoxに構築しました。

構築に関する投稿はこちらを参照して下さい。

 

以上、Google Chromeのインストール手順です。