【PostgreSQL】関数(FUNCTION)を実行する・呼び出す方法

PostgreSQL構文

関数(FUNCTION)を実行する・呼び出す方法

関数を実行する・呼び出す方法を紹介します。

-- 関数を実行する(呼び出す)
-- 次の2つともどちらでもOK。(同じ意味です)
select * from 関数名(引数1 , 引数2 , ・・・);
select 関数名(引数1 , 引数2 , ・・・);        -- * from は省略しても実行できます。


-- 関数の実行例(呼び出し例)
select * From testfnc('a',1);
select testfnc('a',1);       --どちらでも同じ(結果も変わらない)

 

 

構文まとめを書いています。

「基本構文・こんな時どう書くんだっけ?」をまとめました

 

IT系に強い転職サイト・転職エージェント