【2019年】国内サーバー市場動向(会社別売上)

その他

国内サーバー市場2019年の要点

2020年3月24日 IDC Japanが、2019年の国内サーバー市場動向を発表しました。

その傾向と会社別売上額をまとめました。

※ IDC Japan … IT専門の調査会社

 

 

売上額

・ 2019年の国内サーバー市場全体の売上額は5,156億(前年から1.7%増加)

・ 出荷台数は51万6千台(前年から2.5%減少)

※ 売上額は3年連続前年比プラス

 

傾向

・ Microsoft Windows Server 2008のサポート終了にともなうサーバー更新需要が高まった

・ 出荷台数減であるが売上額増は、サーバーの平均単価の上昇によるものと想定

 

 

売上額(会社別)

2019年会社別の売上額は富士通が首位を維持。

次いで、NEC、HP、Dell、日立の順でした。

会社 会社シェア(売上額)
富士通 25.0%
NEC 18.7%
HP 14.5%
Dell 9.5%
日立 6.2%
その他 15.4%
ODMダイレクト 10.7%

※ Total 5,156億円

※ ODMダイレクトとは、Original Design Manufacturingダイレクトの略。

製造だけでなく企画・設計も含めて受託する生産形態。

 

IT系に強い転職サイト・転職エージェント