Error in TightVNC Viewer: 対象のコンピューターによって拒否されたため、接続できませんでした。

2021年4月3日Amazon Linux

エラー

TightVNC Viewerからの接続時に、次のエラーが出た時の対処方法です。

 

サービスの状態を確認する

恐らくサービスが何らかの原因でサービスが動いていない可能性があるので、

次のコマンドでサービスの状態を確認します。

$ systemctl status vncserver@:1.service

statusの状態は、Activeの項目に表示されます。

active       : 起動中

inactive : 停止中(エラーなし)

failed      : 停止中(起動しようとして失敗)

 

tmp内のソケットファイルを削除

tmp内のソケットファイルを削除します。

$ sudo rm /tmp/.X11-unix/X1

 

VNCサーバー自動起動設定

$ systemctl enable vncserver@:1

 

サービスの状態を確認する

サーバーがActiveになったことを確認します。

Activeになれば接続できるようになっているはずです。

$ systemctl status vncserver@:1.service