psqlでパスワードを省略する【PostgreSQL】

2021年8月8日PostgreSQLその他

psqlでパスワードを省略する

psqlの実行時にパスワードを聞いてくるのを省略する手順です。

方法は、実行するコマンドの前に「set PGPASSWORD=パスワード」を実行するだけです。

 

コマンドを外部ファイルで実行する場合は、ファイルの一行目に入れておきます。実例はこちら

-- この1行を先に実行します。
-- xxxxxの箇所は実際のパスワードに変更して下さい。
set PGPASSWORD=xxxxx

-- ログインする
-- psql -h 接続先 -p ポート番号 -U ユーザー名 -d データベース名
psql -h localhost -p 5432 -U postgres -d dbname