【CentOS】CentOS 7にPostgreSQL13をインストールする

2021年3月25日CentOS

インストール手順

CentOS 7にPostgreSQL13をインストールする手順を紹介します。

 

 

1.PostgreSQLのリポジトリパッケージをインストールする

# yum -y install https://download.postgresql.org/pub/repos/yum/reporpms/EL-7-x86_64/pgdg-redhat-repo-latest.noarch.rpm

 

2.PostgreSQLのインストール

# yum -y install postgresql13-server

 

3.サービスの自動起動を設定する

# systemctl enable postgresql-13

 

4.データベースクラスタを作成

# /usr/pgsql-13/bin/postgresql-13-setup initdb

 

5.PostgreSQL13の起動

# systemctl start postgresql-13

 

6.サービス状態の確認

Active : active( running )となっていることを確認する

# systemctl status postgresql-13

 

7.データベースの一覧を取得する

動作チェックとしてデータベースの一覧を取得します。

# su - postgres
# psql -l

※ psqlは「exit」で終了します

 

以上、PostgreSQL13のインストール手順です。