【PostgreSQL】データベースを作成する方法

2021年8月8日PostgreSQL入門

概要

何をするにもまず必要なのがデータベースです。

ここでは、PostgreSQLでデータベースを作成する手順を解説します。

 

 

データベースを作成する手順

①pgAdminを起動します。

 

 

②『Servers(1)』→『PostgreSQL 12』→『データベース(1)』とクリックしていき、

画面のように展開します。

 

 

③『データベース(1)』を右クリックし、『作成 - データベース』とクリックします。

 

 

④データベース(赤枠)の個所に作成するデータベース名を入力し、右下の「保存」を押します。

(画面では「testdb」としました。)

 

 

⑤画面のように表示されれば、データベースの作成が完了です。

 

⑥データベースができたら、次はデータを登録するためのテーブルを作ってみましょう