【CentOS】CentOS 7でGUIをインストールする

2021年3月25日CentOS

CentOS 7でGUIをインストールする手順

CentOS Stream 7でGUIをインストールする手順を紹介します。

 

1.yum update(念のため)

# sudo -E yum update -y

 

2.GUIのインストール

インストール直後のCentOSでは1000個以上インストールあるので、時間がかかる点に注意。

# yum -y groups install "GNOME Desktop"

 

3.GUIの起動

インストールの完了後、次のコマンドを入力すればGUIが起動します。

# startx

 

4.初期セットアップ

デスクトップが起動すると、初期セットアップが始まるので次のように進めます。

1) Welcome画面 > 日本語 > 次へ

2) 入力画面 > 日本語 > 次へ

3) プライバシー > オフ > 次へ

4) オンラインアカウントへの接続 > スキップ

5) 「CentOs Linuxを使い始める」をクリック

6)Getting Startedの画面 > 右上の「×」で閉じる

 

5.GUIをOS起動時に表示するように設定

OS起動時にGUIが開くように設定を変更します。

Applications > System Tools > Terminalより以下のコマンドを入力

# systemctl set-default graphical.target

 

6.再起動して動作確認

再起動してGUIが起動してくれば設定が完了です。

 

 

以上、GUIのインストール手順です。