【PostgreSQL】Windowsで文字コード(client_encoding)を変更する

2021年8月8日PostgreSQLその他

Windowsで文字コード(client_encoding)を変更する

ここでは、Windows環境で文字コード(client_encoding)を確認、変更する方法を紹介します。

※ ここで紹介するSQLはpgAdminからも実行できます。

 

 

client_encodingを確認する

client_encodingを確認するには、次のSQLを使用します。

--client_encodingを確認する
show client_encoding;

 

 

client_encodingを変更する

client_encodingを変更するには、次のSQLを使用します。

--client_encodingを変更する
set client_encoding to 変更後のエンコード;

set client_encoding to SJIS;   -- SJISへ変更
set client_encoding to UTF8;   -- UTF8
set client_encoding to EUC_JP; -- EUC_JPへ変更 

指定できるその他のエンコードはこちらを確認してください。

 

 

client_encodingをデフォルトに戻す

client_encodingをデフォルトに戻すには、次のSQLを使用します。

--client_encodingをデフォルトに戻す
reset client_encoding;