【PostgreSQL】ビュー(VIEW)を作成する、削除する

2020年11月2日PostgreSQL構文

スポンサーリンク

ビュー(VIEW)を作成する構文

--ビューを作成する
CREATE OR REPLACE VIEW ビュー名 AS
SELECT xxx , xxx, … FROM テーブル名; 

--ビューを作成する例1
create view employee_vw as 
select employee_code , employee_name , department_code from employee;

--ビューを作成する例2(列の指定はアスタリスクでも可)
create view employee_vw as select * from employee;

※VIEWへの参照権限があれば、元のテーブルへの参照権限は不問です。

 

 

ビュー(VIEW)を削除する構文

--ビューを削除する
DROP VIEW ビュー名;

--ビューを削除する例
DROP VIEW employee_vw;

 

 

ビューへのSELECT権限を付与する

--ビューへのSELECT権限を付与する
GRANT SELECT ON ビュー名 TO ロール名;     --SELECT権限を付与する

--ビュー「employee_vw」へのSELECT権限を付与する例
GRANT SELECT ON employee_vw TO postgres;

 

 

ビューへのSELECT権限を削除する

--ビューへのSELECT権限を削除する
REVOKE ALL PRIVILEGES ON ビュー名 FROM ロール名;  --SELECT権限を削除する

--ビュー「employee_vw」へのSELECT権限を削除する例
REVOKE SELECT ON employee_vw FROM postgres;

 

 

構文まとめを書いています。ぜひ一度見てみて下さい

「基本構文・こんな時どう書くんだっけ?」をまとめました