【Kotlin】文字列から指定した位置の文字を取得する

2020年7月4日

スポンサーリンク

説明

文字列から〇文字目から〇文字取得する。

 

引数

引数1(target:String):この文字列から切り取る

引数2(start:Int)         :切り取り開始位置(1からカウント)

引数3(num:Int)       :切り取り文字数(この文字数を取得する)

 

返り値

取得した文字列

 

使用する構文

"この文字から取得する".substring(開始位置,終了位置)

開始位置は0始まり

終了位置は取得文字数ではなく、〇文字目まで取得する(〇文字目は含まない)

 

コード

/*
=========================================================
[概  要] 文字列から〇文字目から〇文字取得する。
[引  数] target        : この文字列から切り取る
[引  数] start         : 切り取り開始位置(1から始まり)
[引  数] num           : 切り取り文字数
[戻り値] 取得後の文字列
[備  考] startからのnumが文字数を超える場合、
         startからすべての文字列を返す
=========================================================
*/
fun mid(target : String , start : Int , num : Int):String
{

    if ((start - 1) < 0){ return "" }else if( (start - 1) + num > target.length){
        return target.substring((start - 1))
    }

    return target.substring((start - 1) , (start - 1) + num)
}

実行例

println(mid("abcdefghijklm",1,5)) //abcde
println(mid("abcdefghijklm",3,4)) //cdef