【PostgreSQL】引数にデフォルト値を設定する

2021年8月8日PostgreSQL構文

引数にデフォルト値を設定する

関数の引数に初期値を設定する書き方を紹介します。

-- 構文
関数名(変数名 型 default 初期値)

-- 例
CREATE OR REPLACE FUNCTION testfnc(arg1 integer default -1) --引数に初期値を設定する
RETURNS integer
LANGUAGE 'plpgsql' COST 100 VOLATILE AS $BODY$
declare
begin
	return arg1;     -- 引数をそのまま返す関数
end;
$BODY$;

--動作確認(実行すると次のようになります)
select testfnc(3);   -- 結果:3(引数で設定した値が返る)
select testfnc();    -- 結果:-1(デフォルト値が返る)

 

 

構文まとめを書いています。

「基本構文・こんな時どう書くんだっけ?」をまとめました