【DB入門】pgAdminⅢの起動

2019年10月4日

スポンサーリンク

DBの操作(pgAdmin)

データベースを操作するには主に「pgAdminⅢ」というツールを使用します。

ここではpgAdminⅢの起動について説明します。

 

pgAdminⅢの起動

pgAdminはプログラム一覧のPostgreSQL9.4の中にありますのでクリックし起動してください。

 

pgAdminⅢが起動したら、

下の画像の赤枠「PostgreSQL 9.4(localhost:5432)」をダブルクリックします。

※パスワードを聞かれたら、インストール時に設定したパスワードを入力してください。

 

ここまでで、pgAdminの起動になります。

次に

次はデータベースを作成してみます。

【DB入門】データベースの作成

 

一つ前の説明はこちらです。

【DB入門】PostgreSQLのインストール